[アプリ] スマホで気軽にVPN接続を!“VPNネコ”

VPN(Virtual Private Network)とは、日本語でいうと「仮想プライベートネットワーク」となり、仮想的にプライベートな通信を実現する技術です。会社や学校のシステムに外部からアクセスするとき、セキュリティーを確保するために使われたりします。今回は、海外でインターネットへのアクセス制限を回避する方法として、一つのアプリを紹介します。

スポンサーリンク
rectangle large_1

アクセス制限

本来は境界のないインターネットの世界ですが、国によっては特定のサイトへの接続を制限している国もあります。例えば、中国はFacebook、Google、Twitterなど国外へのアクセスを制限していることで有名です。

また、アクセスを制限していない場合でも、接続元の国に応じてサイト内のコンテンツが変わる場合があります。一つ例を挙げるとするなら、Netflixは接続元の国によって視聴できる動画が変わります。こちらの制限は著作権などの問題が絡んでるんでしょうし納得できます。

VPN接続をすることで、自分のいる場所を偽り、こうした制限を回避することができる場合があります。最近の中国ではVPNですらどんどん使えなくなっているそうですが…。

現在、私が生活しているイギリスでも、時折アクセス制限がされているサイトに出くわします。驚くことに別にいかがわしいサイトでもなくても。ちなみに、いかがわしいサイトへのアクセスをするには、パスポートや運転免許証の情報をプロバイダーに渡し、18歳以上であることを証明しなければなりません。

VPNネコ

さて、話がそれてしまいましたが、VPN接続に必要なアプリは「VPNネコ」という可愛らしい名前で、iPhoneとAndroid両方に対応しています。開発元は中国のようで無料のため怪しさも否めません…。アプリの使用はあくまで個人の責任でよろしくお願いいたします。

日常的に使うようであれば、信頼できそうな有料サービスの利用をおすすめします。無料のVPNは往往にして通信速度が遅かったり、不安定だったり、セキュリティーが怪しかったりしますので。

VPNネコ - 永久の無料, トラフィック無制限, 簡単にアクセス

VPNネコ
開発元:Wenze He
無料
posted with アプリーチ

アプリの使い方

使い方はとても簡単で、初回のみVPN構成の追加を求められますが、2回目以降は接続ボタンを押すだけです。接続サーバーは日本やアメリカなど数カ国から選ぶことが可能です。

UIはとてもシンプル。国を選んで接続ボタンを押すだけ。

現在は、6カ国のサーバーが用意されています。

例えば、アメリカを選んで接続ボタンを押すと、数秒後にはVPN接続が確立されます。

iPhoneですと、画面上部にVPN接続のマークが表示されます。

スポンサーリンク
rectangle large_1
rectangle large_1

フォローする